おひとりさまで何が悪い!!

バツイチ40代オヤジ(しかもメンタル持ち)が送る、何気ない日常雑記です!
ボッチが故に、会社の事や趣味の事など様々な役に立たない情報を気づいたときや手が空いた時に書いていきます
たまに役立つ情報もあるかも知れませんが、間違ってる可能性もあるので、ご注意を!

心、穏やかに・・・

みなさんこんばんは!
もう4月も中旬が過ぎ、早くGWにならないかと待ちわびている、Mr.Butlerです。


今日は新人さん(と言っても、中途入社さんですが)と一緒に、得意先回りをしてきました。
ウチの収入の3割は販促物製作、4割強がネット事業です。
1強体制ですと、得意先を失った際にダメージが大きいので、シェアを4つくらいで上手く立ち回りたいのですが、なかなか世の中甘くはありません。


もっとも新規事業となると、法に抵触するものもありますので、慎重にことを進めますけどね。「知りませんでした!」では済まされませんし、なによりペナルティが痛いです。


新人さんには納品・注文作業をお任せして、私は新規事業を開拓していきたいなぁ・・・という野望(無謀?)はありますけど、まずは既存のお得意様を大切にしなくてはいけません!!
ということで、クルマは使わず公共交通手段で回り、挨拶を済ませてふと路地を見たら、

ありゃキレイ!!
私自身ガーデニングが好きなので、休日には土遊び(ぼっち)をしてますけど、いやはや・・・
プランター菜園と地植えとでは比較になりませんね(面積で)
でもプランター菜園ならではの楽しみも当然ありますし、植えるお花も大半が1年草ですから、季節ごとに彩り豊かな表現を、玄関先で演出できます。
もちろん、鉄板の「ペチュニア(サフィニア)」をメインに、窓際は蜂や蚊が嫌がる「ゼラニウム」「蚊連草」の鉢植えを並べて~


おっと!お花のことになると、つい熱く語ってしまうトコだった・・・
ちなみにトマトは培養土が袋に入ったままの状態で育てています。


土いじりをしてるとですね、心が穏やかになるんですよ。
手を加えた分、お花は応えてくれますから。
今回入社した新人さんも、来年にはいいお花を咲かせてくれることを願って、毎日教えています。


最後までお読みくださり、ありがとうございます。



花粉と黄砂と埃と・・・(洗車しようね)

みなさん、こんにちは。Mr.Butlerです。


強風がすごい中、今日は仕事の関係で自動車ディーラーさんへ伺いました。
いつものように商品を納品し、帰社しようとしたところ、
「Butlerさん、クルマたまに洗ってる?」
仲のいい整備士さんから一言。


う―――ん・・・記憶上、半年以上前に洗ったような・・・
「半年以上前っすか!さすがに塗装痛めますよ。ウチで洗車していく?」
ぜひともお願いしたかったのですが、次の納品先へ急がなければならなかったので、
「すみません。次のトコ、時間指定なんですよー。」
と返事をすると、
「そーなんすね。冬から春のこの時期、花粉や雨が少ないから埃、黄砂などクルマにこびりつき易いんですよ。塗装って内部から腐食するパターンもあるから、キズを気にないのであれば、洗車機に毎月1回は入れた方がいいですよ。」


ふむふむ・・・たしかに汚いな・・・
納品終えたら、スタンドで洗車機に入れようかな?


で、スタンドで給油し洗車機へGO!

おお!並んでる!
しかも前のクルマたちも、このクルマに劣らない程汚れているなぁ・・・


順番待ちしてる間、どんな洗車メニューあるか見てみると・・・

げっ!こんなにあるの!?
リーズナブルな「シャンプー洗車 320円」にしようと思ったけど、ガンコな汚れっぽいし、ワンランク上の「泡ジェットシャンプー洗車 480円」にしよう!
ワンコインで済むし、ジェットというくらいだから、埃とかすっ飛ばしてくれるでしょう!


ガガガガガガガガガガガ――――


と洗車機の中でグルグル回るブラシに、凄まじい勢いで左右に吹き付けるジェット噴射(しかも泡だらけ)
合計2往復洗車機が動いていたのですが、1往復目は泡ジェット+回転ブラシ
2往復目は、往路が水ジェットで復路が強風による水滴の吹き飛ばし


メッチャきれいになりました!!
いやぁキレイになるって気分いいですねー!
帰社後、仲間から「クルマ洗ったのか?すげぇキレイじゃないか!」と声をかけられ、少々複雑な気分・・・(普段洗ってないから、洗わない人だと思われてた)


ディーラーさんのセリフじゃないですけど、月1回は洗車した方が塗装が長持ちするそうです。
この機会にみなさんも洗車してみてはいかがでしょうか?


最後までお読みくださり、ありがとうございます。


勝てない相手

今日は昨日と打って変わって気温が低く(昨日までが異常?)、体調管理が大変ではありませんか?
こんにちは、Mr.Butlerです。


今回の見出し「勝てない相手」ですが、世の中勝てない相手はいくらでもいるし、相手が人間でなければ、尚更勝てない相手(究極は寿命でしょうけど)は多くなるかと思います。


私は3人兄妹の真ん中で、兄と妹がいます。
兄は「典型的な長男」で、我が強く負けず嫌い。妹は努力家で辛抱強くて負けず嫌い。
そして私は人当たりが良く楽天家、でも負けず嫌い。
どうやら3兄妹共通点は「負けず嫌い」なところが似通ってます。


3人兄弟・姉妹で真ん中で育ってきた方なら ご理解いただけるかと思いますが、上との比較、下には「お兄ちゃん(お姉ちゃん)なんだから」と言われたりしながら育った経験がありませんか?
私も例の通りの経験の中育ってきました。


今回私が勝てない相手とは、その兄妹なんです。
決して仲が悪いワケではありません。むしろ良好な方なのではないかと思います。


兄に対しては「とにかく比較された」ので、子供心の中で「どうしてアニキばっかり褒められるんだよ」なんて僻んだ時期もありました。
しかし歳を重ねるうちに、「兄が得意じゃない分野を、オレは得意になればいい」と思うようになり、文系な兄に対し 理系が得意な私になりました。


が!いざ社会へ出て理数系を活かした職に就けば良かったのですが、「小売業」という理数系とはほぼ関係ない分野へ就職し、語彙力や文章作成といった「兄が得意な分野」が重宝された世界に飛び込んだから、まぁ苦労しまして・・・


兄は兄でまったく苦労しなかったワケではなく、公務員を目指し失敗。専門学校に自費で通いつつ、学費を稼ぐためアルバイトをしていた運送会社からスカウトされ入社。
当人は公務員までの繋ぎと考えていたのが、才能が開花し支店長→支部長→県内管理部長→本社総務課長→海外支社長と大出世して、今年の4月の本社役員となりました。


妹は私と同じ小売業へ進み、そこで知り合った方と交際を17年間重ねて7年前にゴールイン。まぁ職場恋愛NGの時代でしたので、退社後はアルバイト三昧でしたが、17年の交際って私の既婚年数より長い・・・
しかし2年前にガンを患い手術後、パニック障害になりつつも夫婦円満に過ごしています。ガンの治療を終え、続いてパニック障害・・・
それでも辛抱強い妹は、それと向き合いながら人生を満喫しています。


で、私。
そんな私から見て、両者ともに大きな経験を過ごした兄妹に対し「オレ、勝てねぇなぁ・・・」なんて卑下してしまいますね。
人生真っ逆さまになり、崖の底から這いあがって⇆滑り落ちる をエンドレスのように繰り返してますから。
まぁいくら卑下したトコで何が変わるワケでもないですし、私は私なりに苦労をしてきたと思ってますし。
精神崩壊も自殺未遂も自己破産も離婚も財産も、今となっては過ぎたことです。
いまは「いかに楽しいことを1つでも多く見つけ、楽しんでいくか」「裕福でなくても気持ちが豊かになること」を胸に、生活しています。


まぁこんなキレイゴトを言えるようになるまで かなりの時間を要しましたけどね。
あ、今回自分語りになってしまった・・・


最後までお読みくださりありがとうございます。
人生のやり直しをできるできない悩んでる方、まずはアクションを起こしましょ!
ここにやり直ししてる人間がいるのですから。